スピーキング

今日はスピーキングについてお話したいと思います。

生徒様の中によく言葉がすぐ口から出てこない」という方がいらっしゃいます。

でもリスニングで言っている意味はだいたいわかるという方本当に多いです。

でも聞けても話せなければコミュニケーションはとれないですよね。

ではどうしたらいいかというとこですが、日ごろから英語で考えるくせをつけるということです。

具体的に言えば、今自分が考えていることを英語でなんて言うか考えてみましょう。

しかもなるべく自分が知っているなるべく簡単な言葉に置き換えてです。

辞書はなるべくひかずにです。

実は外国人も結構簡単な言葉で話しているんです。もちろん難しい言葉も使っていますが、日常的な会話は簡単な言葉の羅列だったりします。

辞書をひかないというのは普段会話をする場面で辞書をひきながら会話をしないので、いかに簡単な言葉に置き換えて話せるかというのが大切になるんです。もちろんベーシックな単語は勉強する必要がありますけど。

この練習はどこでもできます。電車の中でも、車の中でも(運転には注意してください!)、オフィスでも。自分が考えていることだけではなく、つり革広告、隣の人が話していること、なんだって英語にできるはずです。考えたら声にだしたり、また英語で日記を書いたりするのも良い方法です。

目黒の英会話では、TOEICも英会話も両方の面でサポートし、親切にカウンセリングをしていきます。わからないことがあったら何でも聞いてくださいね。

Featured Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2023 by Senior Residence. Proudly created with Wix.com

  • w-googleplus
  • w-facebook
  • Twitter Clean