TOEICテスト リーディング対策

TOEICテスト対策の質問で一番多いのが、リーディングが時間内に終わらないというご相談です。はっきり言って、これはなかなか簡単に解決できる問題ではないのですが、そう言ってしまってはおしまいなので、いくつか解決策をご案内します。

1.読め!

これは前回も申し上げましたが、要は普段から英語の文章を読むということです。日本語も英語も読まないことには読むスピードは早くなりません。

私 も久しぶりに日本語の本を読んだら、途中から文字を追ってるだけで、中身があまり入っておらず、何回か戻り読みをしてしまうことがありました。レベルは自 分が楽しんで読めるものがいいと思います。ある方は「やさしいものをたくさん」とおっしゃっている方もいらっしゃいます。

辞書を調べなくてもある程度理解できるものが続けられるコツだと思いますが、私としては続けられるなら少し難しい英文でもいいと思います。

ちなみに読む際は辞書はなるべく使わずに、早く読むことを意識して、大まかな話を理解する感じで読んでいきましょう。主語、動詞を意識しながら読んでいくと頭の中にはいりやすいです。もう少し詳しい読み方はまた後日お伝えします。

2.なるべく読むな!

と いうと誤解されてしまうかもしれませんが、これはテスト中や模擬試験中に文章を全てをなるべく読まずに問題に答えていくことが重要です。TOEICテスト では如何に大意を把握して、必要な情報を素早く抜き取ることが大切です。これは難しいのですが、これを行うためにも普段から読んで英文の感覚をつかんでお くことが重要です。

例えば英文は各段落の最初の1,2文にその段落の述べたいことが書いてあります(日本語とは反対ですね)。そういった 構造を理解して、どの段落に質問の答えがあるのかを探していくわけです。これはパラグラフリーディングといったりするのですが、これも長くなるので詳しい ことはまた後日お話します。

3.ボキャを増やせ!

読むスピードが遅い理由として挙げられるのは、 ボキャが少ないということです。大意を把握すると申し上げましたが、ボキャブラリーが少ないとそれも困難になりますし、意味を推測するにも時間がかかりま す。知っている単語が多ければ多いほど、ストップする時間も減ります。TOEICテストは単語も傾向があり、頻出単語をある程度知っておくとかなり読める ようになります。

4.TOEICテストの模試をしろ!

前回も申し上げましたが、これはTOEICテストのパートを再確認したり、時間配分をする上でも重要なことです。集中力持続の練習にもなりますので頻繁に行うようにしましょう。

今回は大まかに申し上げましたが、次回はより細かな方法をお伝えしたいと思います。

Featured Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2023 by Senior Residence. Proudly created with Wix.com

  • w-googleplus
  • w-facebook
  • Twitter Clean