TOEICテストPart 3対策

今回はTOEICテストPart 3対策についてです。

Part3は次の特徴があります。

全部で39問

各会話につき3問の設問

選択肢は各問題につき4つ

男女2人の会話、3人の会話、マップなどの絵を見ての2人の会話がある。

そのため導入分は"Questions ~ through ~ refer to the following conversation."、"Questions ~ through ~ refer to the following conversation with 3 speakers" と"Questions ~ through ~ refer to the following conversation and ~(card, coupon, mapなど)"の3つがあるので、忘れずに聞きましょう!

さて基本的な攻略方法ですが、まず

①先読みをする

・Part1の説明が1分34秒あるので、絵の先読みをしたらPart3の先読みをする

・Part2の説明も27秒あるので、その間にPart3の先読みをする。

・Part3の説明は32秒あるので、その間にPart3の先読みをする。

②先読みをしながら話の内容を想像する

*傾向をつかむことで答えを想像することもできる(後述)

③聞きながら問いていく

・全体を聞く質問”What are the man and woman talking about?"などは3問のうちの最初の問題になることが多い

・全体を聞く質問の答えは最初にくることが多いが、全体を聞いて解くものや、少し順番が前後するものもある

・全体を聞く質問以外は基本的にリスニングが流れる順番で解いていくことができる

④傾向をつかむことで答えをリスニングをせずに想像することもできる

以前何も聞かずに解いてみた結果39問中15問正解だった。中には3問中3問正解のものもあった。その際気をつけたのは以下のことである。

・3問の問題分の中で共通しそうな選択肢を選ぶ

・選択肢の中で最もありえそうなものを選ぶ

上記のことをこなすためにはPart3の話の傾向も知っておく必要がある。パターンにするとおおまかに次の3つがある。

1.同僚同士の会話

2.プライベート

3.顧客との会話

以上の4つがおおまかな攻略法です。より細かい攻略法もありますが(それはいずれお話するとして)、一番良いのは普段から毎日15分でもいいので英語を聞くことです!千里の道も一歩からです!がんばりましょう!

最新記事

すべて表示

5月19日(木曜日)の無料体験レッスンは12:30より空きがございます。 (オンラインもしくは対面での対応が可能です) お昼間の時間は別途お問い合わせください ご希望の方は下記フォームよりお問合せください。 (お昼間の時間の体験レッスンについても下記フォームよりお願いいたします) https://www.meguronoeikaiwa.com/contact-us オンライン・対面可能なTOEIC

TOEICテストは全体の正答率によって、点数が多少変動します。 要はある問題が難しくて正答率が低いのであれば、その問題の配点が上がります。 逆もしかりです。 では受験者のレベルが低ければ正答率が低くなるので、レベルが低い時をねらっていけば良いのではないかという話があります。ただTOEICテストの運営委員会はスコアの同一化を図っているので、毎回のスコアは変わらないみたいですが、生徒様のテストの結果を

5月30日までにお手続きされた方は入学金8000円OFFとなっております。 体験レッスン・説明会をご希望の方は下記フォームよりお問合せください。 https://www.meguronoeikaiwa.com/contact-us また5月14日(土曜日)の無料体験レッスンは10:30より空きがございます。 (オンラインもしくは対面での対応が可能です) オンライン・対面可能なTOEICテスト対策&

Search By Tags