TOEICテスト Part3&4

本日はTOEICテストのパート3とパート4について、ちょっとだけヒントを申し上げます。

両方のパートとも会話やナレーションを聞いて、3つの問題に答えるという形式なんですが、

実はリスニングを聞かなくても少しはとけちゃうという話です。

どうやるかというと

①3問の質問を読んで、一番ありえそうな選択肢を選ぶ。

ビジネスのシーンで一番よくあるだろうなと思われる選択肢を選ぶという事なのですが、TOEICテストでは基本あまりひねった状況は出ない傾向にあります。一番ありがちな物を選びましょう。

②3問の質問の中の選択肢で、共通しているものを選ぶ。

それぞれの質問の選択肢を見ると、テーマが共通しているものがあります。3問とも同じテーマの選択肢を選ぶという方法です。

実際私もCDを聞かずに解いてみたのですが、この方法で半分近く正解でした。選択肢が4問ありますから正解率は単純計算で25%なので、悪くはない数字だと思います。

わからなかった時にはこういった方法を使ってみるのもいいと思いますよ!

では皆様高得点を目指してがんばってくださいね!

Featured Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2023 by Senior Residence. Proudly created with Wix.com

  • w-googleplus
  • w-facebook
  • Twitter Clean