• Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
Follow Us
Please reload

Search By Tags
Please reload

Recent Posts

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Featured Posts

英語のニュース記事の題名の見方

January 8, 2015

みなさん英語のニュース記事とかは読んだりしますか??

難しいと思っているかたも多いと思いますが、TOEICのリーディング対策にうってつけですよ。

 

さて今日は英語のニュース記事の題名の見方です。

題名には法則があり、それをしっていると題名が何をいいたいのか把握しやすくなり、本文にもはいってきやすくなります。

 

いくつかあるのですが、本日は代表的なものを少し。

 

①現在形で書いてあるものは過去の意味である

例えばタイトルが"Nishida Makes History"とあれば実際は"Nishida made history"と過去の意味になります。

 

②未来のことは"to 動詞"で表す

同様にタイトルが"Nishida to Make History"とあれば実際は"Nishida will make history"と同じような意味になります。

 

③be動詞は省略される

タイトルのbe動詞は省略されます。例えば"Japanese people caught"であれば"Japanese people were caught"のような受身の意味だったりします。

 

いかがでしたでしょうか?英文記事を見る機会がありましたら、こういったことにも注意してみるのも面白いと思いますよ。

Please reload

© 2023 by Senior Residence. Proudly created with Wix.com

  • w-googleplus
  • w-facebook
  • Twitter Clean