英語のニュース記事の題名の見方

みなさん英語のニュース記事とかは読んだりしますか??

難しいと思っているかたも多いと思いますが、TOEICのリーディング対策にうってつけですよ。

さて今日は英語のニュース記事の題名の見方です。

題名には法則があり、それをしっていると題名が何をいいたいのか把握しやすくなり、本文にもはいってきやすくなります。

いくつかあるのですが、本日は代表的なものを少し。

①現在形で書いてあるものは過去の意味である

例えばタイトルが"Nishida Makes History"とあれば実際は"Nishida made history"と過去の意味になります。

②未来のことは"to 動詞"で表す

同様にタイトルが"Nishida to Make History"とあれば実際は"Nishida will make history"と同じような意味になります。

③be動詞は省略される

タイトルのbe動詞は省略されます。例えば"Japanese people caught"であれば"Japanese people were caught"のような受身の意味だったりします。

いかがでしたでしょうか?英文記事を見る機会がありましたら、こういったことにも注意してみるのも面白いと思いますよ。

最新記事

すべて表示

明日11月23日は祝日のためお休みです。

明日11月23日は祝日のためお休みとなりますので、ご注意ください。 尚下記フォームよりお問合せは受け付けております。 https://www.meguronoeikaiwa.com/contact-us どうぞよろしくお願い致します。 目黒の英会話 森江祐太

TOEICテスト直前対策(再掲)

今日は直前のTOEICテスト対策についてお話します。2,3日前になって何にもしていないっていう生徒様が結構いらっしゃいます。。で、それからでも勉強は遅くないかというと、遅くないです! じゃあ何をしたらいいかということになりますが、まずして欲しいことはTOEICテストの模擬試験です。本 日生徒様とお話してても感じたのですが、Partごとに勉強する方が多く、2時間連続で行う方が割りと少ないです。2時間

本日(11月13日)電話でお問合せ頂いたM様

本日(11月13日)に電話でお問合せ頂いたM様にご伝言です。 この度はお問合せ誠にありがとうございます。 留守番電話にメッセージを頂きましたが、お電話番号がわからなかったため、折り返しのご連絡ができておりません。 大変申し訳ございません。 ご質問の英検3級のコースの件ですが、対応しております。 現在テレワーク推奨のため、電話でのご対応が難しい場合がございますので、よろしければ下記のフォームより再度

Search By Tags